大阪でコーヒーフェス、人気店を飲み比べ
2018.10.10 16:00

全国から人気のコーヒー店が集結するイベント『GOOD COFFEE FEST@HANSHIN』が、「阪神梅田本店」(大阪市北区)の8階催場で開幕。初日の10日には、平日にも関わらず多くのコーヒー好きが訪れ、コーヒー片手にロースター(焙煎士)やバリスタとの会話を楽しんだ。

全国から17店舗が集結し、個性豊かなコーヒーが楽しめる『GOOD COFFEE FEST』
全国から17店舗が集結し、個性豊かなコーヒーが楽しめる『GOOD COFFEE FEST』画像一覧

2016年から4年連続で国内の消費量が上昇し、豆の産地にこだわったり、独自の焙煎方法を追究するなど多様化してきたコーヒー。今回のイベントには、『ワールドバリスタチャンピオン2016』で準優勝した福岡の「REC COFFEE」や、ニュージーランドから日本に昨年初進出した東京の「COFFEE SUPREME」など、個性あふれる17店舗が出店。店ごとに「甘み」「酸味」「苦み」などわかりやすくチャート表で表示されており、3杯自由に飲み比べができるミニマグカップ付きのセット(数量限定・1500円)で自分の好みを探すことができる。

『ワールドエアロプレスチャンピオンシップ』(2014)で優勝した佐々木修一バリスタによる、東京・三田の「PASSAGE COFFEE」では、苦みがなくフルーティーなコーヒーが味わえる
2014年の『ワールドエアロプレスチャンピオンシップ』で優勝した佐々木修一バリスタによる東京・三田の「PASSAGE COFFEE」では、苦みがなくフルーティーなコーヒーが味わえる画像一覧

今回のイベントをプロデュースする、国内外のコーヒー店を紹介するサイト『GOOD COFFEE』の大槻佑二さんは、「ここで飲むことができるスペシャルティコーヒーは、例えて言うと『A5ランクの牛』のようなイメージ。世界のコーヒー豆のわずか3〜5%しかない豆を使って、焙煎、抽出まで、手間暇かけて作られています。今では気軽にコンビニでもその場で豆を挽いて出来たてのコーヒーを飲むことができますが、バリスタたちが品質にこだわって淹れたコーヒーもたくさん知っていただけたら」と勧める。

また、会場ではコーヒーに合うパンやスイーツも登場。ハンドドリップ講座やコーヒーにまつわる音楽トークショーなどさまざまな企画が催され、コーヒーの知識を深められるようなイベントとなっている。期間は10月15日まで。

『GOOD COFFEE FEST @ HANSHIN』

期間:2018年10月10日(水)〜15日(月)
時間:10:00〜20:00(最終日は〜16:00)
会場:阪神梅田本店 8F催場(大阪市北区梅田1-13-13)
電話:06-6345-1201
URL:https://www.hanshin-dept.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ