大阪で、若手クリエイターの作品を展示

2018.10.8 08:00

手のひらサイズの紙のアコーディオン(ペパニカ)は、キットになっており、じゃばらを丁寧に折って作る。右は、切り絵(モロモトタクマ)

(写真5枚)

今後活躍が期待される若手のデザイナーやクリエイターに焦点をあてたアートイベント『OSAKA  DESIGN  FUTURE』が、「グランフロント大阪」(大阪市北区)で10月11日からおこなわれる。

同イベントは「グランフロント大阪」がまちびらき5周年に際して開催するアートイベントの第2弾で、4つのプログラムで構成される。そのひとつ「Creators MART」では、新進気鋭のデザイナーのアート性の高いアクセサリーや雑貨などを展示販売。刺繍の鮮やかなアクセサリーや、ドローイングのような切り絵のオブジェなど、デザイナーの感性が光るアイテムがそろい、20を超える若手デザイナーと出会うことも可能だ。

「CHRISTMAS DESIGN AWARD 2018」のグランプリ受賞作品は、ベンチにもなるオブジェ

また、『CHRISTMAS  DESIGN  AWARD 2018』では、クリスマスのオブジェをテーマにおこなわれた国際デザインコンペの入賞作品をパネル展示。優秀作品の一部は実際に制作されて、館内のクリスマス装飾として活用される予定だという。ほかに、学生によるアートファニチャー展や、キングコング・西野亮廣による『えんとつ町のプペル 光る絵本展』(10月19日から)なども。入場は無料、期間は10月31日まで(一部展示は17日まで)。

文/太田浩子

『OSAKA DESIGN FUTURE』

期間:2018年10月11日(木)~31日(水) ※「CHRISTMAS DESIGN AWARD 2018」「Creators Mart」は10/17まで、「えんとつ町のプペル〜」は10/19〜
時間:12:00〜20:00(土日祝は11:00〜)
会場:グランフロント大阪北館1Fナレッジプラザ(大阪市北区大深町4-1)
料金:入場無料
電話:06-6372-6335

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本