完売続出のコナン脱出ゲーム、延長が決定

2018.9.26 19:00

『公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出』

(写真2枚)

シリーズ最大のヒットを記録した劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』。そのメインキャラクター・安室透が登場し、チケット完売続出のリアル脱出ゲーム『公安最終試験からの脱出』(運営:SCRAP)の追加公演が発表された。

公安が優秀な人材を極秘裏に採用する試験「Project ZERO」を舞台に、コナンや安室と協力して爆弾の解除を目指す、というストーリーの脱出ゲーム。私立探偵・黒ずくめの組織・公安警察のトリプルフェイスを使いこなす男・安室透の声でゲームが進んでいくガイドボイスや、参加者の公安適性度がわかる個人成績システムなど、さまざまな試みでよりコナンの世界を味わえると話題に。

イベントの様子
イベントの様子

この度追加公演が発表されたのは、東京・大阪・名古屋の3会場で、12月16日まで延長。また、追加公演分では、すべての謎を解き明かすとさらなるエピソードが体験できる「極秘任務付きチケット」も前売りのみで販売。チケットは10月1日から販売(極秘任務付きチケットは11月4日まで)される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本