「なら国際映画祭」で、樹木希林の写真展
2018.9.19 8:00

映画監督の河瀬直美がエグゼクティブ・ディレクターをつとめる『第5回なら国際映画祭』(奈良市)で、先日逝去した女優・樹木希林さんの写真展が、9月20日から24日の会期中に開催されることとなった。

故・樹木希林さん ©LESLIE KEE画像一覧

会場は「ならまちセンター」(奈良市東寺林町)に併設されるカフェ「coto coto」のギャラリースペース。『愛・樹木希林』と題し、写真家レスリー・キーが撮影した彼女の写真と一部未発表写真、河瀬監督が撮影した樹木希林さん主演の映画『あん』の現場写真を集めて開催する。

映画「あん」の撮影現場。右は河瀬直美監督 ©2015 映画『あん』製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY画像一覧

また、『なら国際映画祭』では、日本を代表する女優、樹木希林さんに対して「特別功労賞」を授与すると発表。たぐいまれなる才能から数多くの優れた作品への参加を通して、時代を切り拓いてこられた功績を称えるとしている。また、功労賞は『恋する惑星』を撮った映画監督のクリストファー・ドイルに贈られる。会期中は、河瀬監督による映画評論講座や、「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」代表の俳優・別所哲也とカンヌ映画祭受賞歴を持つクリスティアン・ムンジウ監督のトークショーなどもおこなわれる。詳しくは公式サイトにて。

写真展『愛・樹木希林』

期間:2018年9月20日(木)〜24日(休・月)
時間:11:00〜22:00
会場:カフェcotocoto(奈良市東寺林町38)
電話:0742-95-5780(なら国際映画祭事務局)
URL:http://nara-iff.jp/2018/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ