バンアパ主催、大阪限定の野外フェス
2018.9.17 17:00

4人組バンド・the band apart(通称バンアパ)による、大阪だけの特別イベント『SMOOTH LIKE GREENPIA』が、10月13日に「服部緑地野外音楽堂」(大阪府豊中市)で開催される。

結成20周年のthe band apart
結成20周年のthe band apart画像一覧

1998年の結成以来、メロコア、フュージョン、ソウル、ジャズ、ボサノヴァなど、多種多様なジャンルの音楽を消化したハイセンスなロックサウンドで絶大な支持を集めてきたバンアパ。最近でこそ、そういったバンドは珍しくはなくなったが、バンアパはその先駆であり、the band apart(naked)名義でアコースティック音源を製作したり、□□□とのコラボアルバムをリリースしたり、いい意味で柔軟かつマイペースでありながらもブレない活動ぶりは、日本の音楽シーンでも唯一無二の魅力を放ち続けている。

結成20周年を迎えた今秋、ゲスの極み乙女、坂本真綾らが参加した初のトリビュートアルバムと再録ベストを発売。今回のイベントはバンアパのライブシリーズ『SMOOTH LIKE BUTTER』を20周年のアニバーサリー企画としてバージョンアップしておこなうもの。

長年の盟友である、ACIDMAN、FRONTIER BACKYARD、KEYTALKに加えて、アメリカのロックバンド・MOCK ORANGE、オープニングアクトとしてGLARE SOUND PROJECTIONの5組がゲストとして出演。緑に囲まれた会場で、気持ちいい秋の風を感じながら極上のサウンドをゆったりと堪能したい。料金は一般4500円、中高生3000円。

文/井口啓子

『SMOOTH LIKE GREENPIA 2018』

日時:2018年10月13日(土)・14:15〜
会場:服部緑地野外音楽堂(豊中市服部緑地1-7)
料金:4500円、中高生3000円
※小学生以下は保護者同伴に限りドリンク代のみで入場可能
電話:06-6882-1224(GREENS)
URL:http://www.greens-corp.co.jp/greenspia/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ