恐怖のハロウィン列車、千日前線で運行
2018.9.15 21:00

地下鉄の列車と駅が恐怖に包まれる『Osaka Metro Halloween』が、10月27日・28日に開催。例年の本気度っぷりから、すでに応募が殺到しているという。

「相当に怖い大人向けの内容となっておりますので、小さなお子様さまや、怖さやショックが苦手な方のご応募はご遠慮くださいますようお願いします」という注意書きも
「相当に怖い大人向けの内容となっておりますので、小さなお子様さまや、怖さやショックが苦手な方のご応募はご遠慮くださいますようお願いします」という注意書きも画像一覧

今年4月に民営化した「Osaka Metro」としては、初となるハロウィン・イベント。これまでも暗闇に包まれて、血みどろの看板や、ゾンビなどの演技力で大人気となっており、昨年は子ども向けと大人向けのイベントを1日で開催。今回は参加できる人数を大幅に増加するため2日間にわたって企画。また、さらに怖さを追求するため両日とも大人向けになるという。

大阪市営地下鉄・千日前線「野田阪神」駅の当日の様子画像一覧

27日は、千日前線のある駅を出発して野田阪神駅までノンストップで走る「ハロウィン・ホラートレイン」を2回運行(各200名)。28日は、ハロウィンのゴーストたちによってホラーな駅と化した「野田阪神駅」で、15時~19時まで約15分のアトラクションが計12回実施される。

参加費は無料となるが、入場には一日乗車券(土・日・祝日用:大人600円、小児300円)が必要。応募は公式サイトもしくは情報アプリ「Otomo!」から(9月21日の23時59分締め切り)。応募多数の場合は抽選となる。

『Osaka Metro Halloween』

期間:2018年10月27日(土)・28日(日)
料金:無料(一日乗車券必要、土・日・祝日用:大人600円、小児300円)
URL:https://contact.osakametro.co.jp/questionnaire/2018_halloween/?_ga=2.210031061.197626088.1536728865-1433422890.1527510615

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ