京都の鞄店、10周年でキーストラップ作り

2018.8.29 09:00

革の両端を丁寧に縫って、形を整えていく

(写真2枚)

職人の手仕事による、しっかりとした作りのランドセルで有名な「土屋鞄製造所」(本社:東京都足立区)の京都店(京都市中京区)が、8月でオープン10周年を迎え、その記念イベントとして「キーストラップ」を作るワークショップを8月29日より開催する。

京都の「ほうじ茶」をイメージした色の革で作るキーストラップは、カギを包むカバーの付いたタイプ。スタッフのサポートにより、30分ほどで完成し、気軽にものづくりの楽しさを体験できる。期間は10月17日まで、毎日開催(火曜のぞく)。参加費は1000円(予約不要)。受付は18時30分まで。

使い込むほどに、革の風合いがいい味になっていくという

「土屋鞄製造所 京都店」

期間:2018年8月29日(水)〜10月17日(水)
住所:京都市中京区堺町通姉小路下ル大阪材木町690-3
時間:11:00〜19:00 ※火曜休
電話:075-256-8711

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本