百貨店による、接客レスな新世代コスメ店
2018.8.24 19:00

百貨店の化粧品売り場や接客そのものがちょっと苦手・・・そんな悩みを解消する新しいスタイルの化粧品専門店「阪急ビューティスタジオ」が、大阪・梅田に8月24日にオープンした。

資生堂、シュウウエムラ、ジルスチュアート、ルナソル、ランコムほか
資生堂、シュウウエムラ、ジルスチュアート、ルナソル、ランコムほか画像一覧

同店は昨今拡大する「セミセルフ」を導入した化粧品専門店。「阪急うめだ本店」(大阪市北区)が手掛け、百貨店の品揃えとセミセルフの利点を活かしたショップで、クリニーク、RMK、THREEなど人気の18ブランドがそろい、約300色のリップと約100色のネイルを一気に試せる「アイテムバー」がポイントだ。

You Cam Makeでメイクアップ商品をお試し
You Cam Makeでメイクアップ商品をお試し画像一覧

「トレンドと話題のアイテムだけを集約し、5~10分で自分で再現できるメイクを提案します。プロだからできる技ではなく、かわいいは自分でも作れるということを実感していただければ。特に、百貨店の敷居を高く感じやすい10~20代のミレニアル世代に向けた店舗となります」と、フロア担当者。そのため、スタンディングでさまざまなアイテムを試すことができるスタイルが基本となっている。

また、気軽に利用できるようバーチャルで試せる「You Cam  Make」を各所に設置。ベース、リップ、アイメイクなどに加えて、なかにはカラーコンタクトの装着時をイメージできるものもあり、写真機能を使って、画面上で試したアイテムをプリントアウトしてくれるサービスも。

阪急三番街1階に位置し、右側がポップアップショップ
阪急三番街1階に位置し、右側がポップアップショップ画像一覧

2階には売場のコスメを使ってメイクアップを体感できる「メイクアップ by tester」(20分1620円)や、サロン「メイクアップライフ」があり、結婚式のパーティーや就活に向けて、ヘアセット(20分3240円)、フルメイク(30分3240円)のほか、まつげエクステ、歯のホワイトニングなどのコースがそろい、さまざまな需要に対応する。

場所は阪急梅田駅すぐそばの阪急三番街1階に位置し、営業は午前10時から午後8時(金・土曜のみ午後9時まで。また向かいのスペースでは、期間限定のポップアップショップが展開される。

「阪急ビューティースタジオ」

2018年8月24日(金)オープン
住所:大阪市北区芝田1-1-3  阪急三番街南館1・2F
営業:10:00〜20:00(金・土曜は〜21:00) ※2018年9月19日休
URL:http://hankyu-beauty.jp/beautystudio/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ