看板だらけ、新大阪の景観活かすホテル
2018.8.13 20:00

カプセルホテル「ナインアワーズ」(本社:東京都千代田区)が10月22日に、大阪初進出。JR新大阪駅から徒歩1分に位置し、8枚の巨大看板で覆われた斬新なビジュアルとなる。

8枚の巨大看板が設置された外観
8枚の巨大看板が設置された外観画像一覧

シャワー1時間+睡眠7時間+身支度1時間=合計9時間(英語で9hours)をテーマに、都心での機能的な滞在を提案する同ホテル。今回の「ナインアワーズ新大阪」(大阪市東淀川区)は、大阪駅周辺に大型の屋外広告看板が立ち並んでいることから、その景観に融合するようなデザインを目指したとのこと。

中から見ると、看板の位置は映像が流れるスクリーンに。共有スペースは自然光が入る造りに
中から見ると、看板の位置は映像が流れるスクリーンに。共有スペースは自然光が入る造りに画像一覧

JR新大阪駅のホームのどの位置からも見えるように、ホテルを告知するための8枚の看板をさまざまな高さ&角度で設置。ホテルで滞在している人にとっては外部からの目隠しになると同時に、内側はスクリーンとなっており映像を楽しめる構造に。また、外光を取り込むためガラスを多用し、現実と仮想の映像が入り交じる不思議な空間となりそうだ。

全164室あり、うち男性用は76室、女性用は88室。料金は宿泊4900円~、仮眠は1時間1000円~(利用時間は午後1時から9時)、シャワーは700円で利用できる。

「ナインアワーズ新大阪」

2018年10月22日(月)オープン
住所:大阪市東淀川区東中島1-19-9
URL:https://ninehours.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ