パインアメ×岩下の新生姜、斬新コラボ

2018.8.2 17:00

岩下食品「岩下の新生姜 パインアメ味」(198円+税)

(写真2枚)

大阪のあめちゃん界において、確固たる地位を築いている「パインアメ」(本社:大阪市天王寺区)と、ピンク一色で統一された生姜ミュージアムなど何かと話題な「岩下の新生姜」(本社:栃木県栃木市)がまさかのコラボ。8月27日から『岩下の新生姜 パインアメ味』が全国で発売される。

スーパーなどの漬物売り場で販売される同商品(198円+税)は、爽やかな風味とやさしい辛味が特徴の「岩下の新生姜」にパイナップル果汁を加え、「パインアメ」をイメージした甘酸っぱくジューシーな味わいに仕上げたという。「甘くて食べやすいので、デザートとしてもお召し上がりいただけます」(担当者)と、子どもにも食べやすくなっている。11月末までの期間限定で販売される予定。

一方、パインからは、9月3日に『岩下の新生姜のど飴』(200円+税)が登場。「生姜を愛するあまりに濃縮しすぎた」という「岩下の新生姜パウダー」(商品名「岩下の魔法生姜」)を使用し、生姜のやさしい辛味を存分に堪能できるという。

パイン「岩下の新生姜のど飴」(200円+税)
パイン「岩下の新生姜のど飴」(200円+税)

この斬新コラボに至ったきっかけについて、担当者は「パイン公式ツイッターアカウントの担当者と岩下社長がツイッターで知り合い、やりとりを見ていた一般消費者から要望が複数寄せられたため、相互コラボレーションにより商品化することになりました」とコメントしている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本