卓球・平野美宇「五輪では金メダルを」

2018.8.2 07:00

平野美宇選手が「日本生命」の新チーム「日本生命レッドエルフ」のメンバーとしてTリーグに参戦

(写真11枚)

卓球女子の平野美宇選手が2018年10月に開幕する『Tリーグ』参戦にあたり、「日本生命」(本店:大阪市中央区)の新チーム「日本生命レッドエルフ」のメンバーに参加。大阪市内で8月1日、早田ひな選手らほかのメンバーらと会見を開いた。

「海外の試合がすごく多いので、時間に無理があるなと思った」と当初は新リーグへの参戦を迷っていたという平野。しかし、「一昨年からスポンサー契約として応援していただいていた日本生命さんが参戦すると聞いて、出場するとしたらこのチームと決めていた」と明かす。

Tリーグについては、「まだ始まっていないので、まったくわからない。でも参加したことのある中国のリーグでは観客が盛り上げ、トップ選手同士の戦いで自分自身が成長するきっかけになった。Tリーグでも観客のみなさんと一緒にレベルアップできれば」と期待する。

これまで主に東京会場が中心だった国内の大会。今後は大阪など様々な地域で試合が予定され、「全国の方に観ていただけると思うので、楽しみにしていただきたい。まずは、初代チャンピオンを目指して、チームに1試合でも貢献できるような活躍ができれば」と意気込みを話した。

会見を行った選手。左から前田選手、早田選手、石垣選手、平野選手、森選手
会見を行った選手ら。左から前田選手、早田選手、石垣選手、平野選手、森選手

同チームの練習拠点は、東京五輪(1964年)で「東洋の魔女」と呼ばれた女子バレーボールチームが拠点としていた大阪府貝塚市の体育館。最後にこのことに触れた平野は、「普段は東京にいることが多いですが、Tリーグが始まると貝塚で練習することも増えると思う。(その縁に願掛けし)私も2020年のオリンピックでは金メダルが取れたら良いなと思いました」と2020年・東京五輪に向けた抱負も語った。

日本生命女子卓球部

Tリーグ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本