4mのカフェオーレ蛇口に行列「冷たい」

2018.8.1 15:30

12時30分頃には行列が。今年は蛇口が2つ設置されているため、流れはスムーズ(1日、大阪市内)

(写真4枚)

大阪の観光名所「道頓堀グリコサイン」前に1日、高さ約4メートルの『超巨大カフェオーレ蛇口』が出現。装備されている蛇口をひねるとグリコの「カフェオーレ」が出てきて、無料で試飲できるとあって、暑いなか人々が列を作った。

8月1日の「カフェオーレの日」を記念して実施され、昨年の初開催では3日間で約3000人が訪れたというこのイベント。蛇口のついた円錐型の巨大カフェオーレは冷凍庫を内蔵しており、摂氏3度に冷やされたキンキンのカフェオーレを味わえる。この日は夏休み中ということもあって学生をはじめ、OLや家族連れ、観光客など幅広い層の人々が、「冷たい!」「普段飲むカフェオーレと全然違う味に感じる」と感動しながら、夢のような体験を楽しんでいた。

コップにカフェオーレを注ぐ埼玉から来たという女の子。カフェオーレはコップなみなみまで入れてOKとのこと
コップにカフェオーレを注ぐ埼玉から来たという女の子。カフェオーレはコップなみなみまで入れてOKとのこと

蛇口から注ぐ様子をスマートフォンで撮影していた埼玉県在住の親子は、「このカフェオーレ蛇口の存在は知っていて、たまたまタイミング良く来ることができました」と、うれしそうだった。期間は3日までの3日間限定。12時から17時まで実施されるが、なくなり次第終了となる。

『超巨大カフェオーレ蛇口』

期間:2018年8月1日(水)〜3日(金)
時間:12:00〜17:00
場所:とんぼりリバーウォーク 道頓堀

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本