卒業の山本彩「生涯現役、歌っていきたい」
2018.7.31 16:30

NMB48のキャプテン・山本彩が30日、東京「中野サンプラザ」公演にて自身のグループ卒業を発表。今後は音楽活動に専念することを明かした。

NMB48からの卒業を発表した山本彩(30日・東京都内) © NMB48画像一覧

NMB48の絶対的エースとして、グループを牽引してきた山本。ここ数年、何度も「卒業」という2文字が浮かんでは消えていたことを明かした上で、自分以外のセンター曲などを俯瞰で見たところ、「私が離れたほうがNMB48の起爆剤になる」「若いメンバー、新しいメンバーにこれからのNMB48を作って欲しい」と、グループ卒業を決意したという。

また、「生涯現役で、もっと音楽の勉強をしてみなさんの前で歌っていきたい」とアイドル卒業と同時に、音楽活動に専念することも発表。深夜には、「まだまだ弱くて未熟な自分もいるけど/寂しさや不安を理由にふみとどまったら/これから先、決心する事が出来なくなって/前に進めないんじゃないかと思ったし/挑戦してこそ、豊かな人生だと思って/勇気を振り絞って決めました。」と、自身のツイッターでも改めて決意を表明した。

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ