悩めるアラフォー必見、大阪でトーク
2018.7.30 15:00

勢いだけで突っ走れるほど若くはない。かといって、リタイアするには早すぎる。まだまだ現役でバリバリ頑張りたいところだけれど、肉体的にも精神的にも疲れは出てくるし、下の世代からの突き上げも激しくて・・・。そんな悩めるアラフォー世代必見のトークイベント『壁を超えた漢たち』が、大阪「ロフトプラスワンウエスト」(大阪市中央区)で7月30日に開催される。

ロフトプラスワンウエスト
ロフトプラスワンウエスト画像一覧

『サルでも描けるまんが教室』などのヒットで知られ、現在は無料Web漫画雑誌『電脳マヴォ』の編集長でもある編集家・フリーライターの竹熊健太郎氏が、先日『フリーランス、40歳の壁ー自由業者は、どうして40歳から仕事が減るのか?』を上梓。それを記念して漫画家の田中圭一氏をゲストに迎え、トークをおこなう。

本書の「仕事相手が全員年下」「自己模倣のマンネリ地獄」「フリーの結婚&子育て問題」といったコンテンツには、フリーランスワーカーでなくとも、ドキッとさせられる人は少なくないはず。昨年、うつ病から抜け出した経験をもとに描いた漫画『うつヌケ』が大ヒットを博し、同書でもインタビューが収録されている田中圭一はデビュー後もサラリーマン生活を長らく送ってきた「異色の兼業マンガ家」だけに、会社勤務の人にもきっと興味深く、実りある話が聞けるはず。

次々に新しいメディアが登場し、新しいニーズがアップデートされる競争社会で我々はどうすれば笑顔で生き残れるのか? 俗にいう「40歳の壁」の正体とは? 今現在、壁に直面している人はもちろん、40歳なんてまだ先だけど・・・という人も備えあれば憂いなし。サブカル界の孤高の重鎮2人のスペシャルな顔合わせ、お見逃しなく。料金は2500円(要1オーダー500円以上)。

文/井口啓子

『フリーランス、40歳の壁』発売記念『壁を超えた漢たち』

日時:2018年7月30日(月)・19:30〜
会場:ロフトプラスワンウエスト(大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F)
料金:2500円(飲食代別・要1オーダー500円以上)
電話:06-6211-5592
URL:http://www.loft-prj.co.jp/west/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ