中尾明慶、ジミー大西役は「無理かも」
2018.7.16 16:00

明石家さんま企画・プロデュースのNetflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』。全9話試写会が14日、大阪「YES   THEATER」(大阪市中央区)でおこなわれ、主演の中尾明慶らが舞台挨拶に登場した。

Netflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』舞台挨拶に登場した中尾明慶(中央、14日・大阪市内)画像一覧

9時間のイッキ観した観客に、最初に「暑いなか、朝から長い時間観ていただきありがとうございます」という感謝の言葉を伝えた主演・ジミー大西役の中尾。いよいよ配信スタートが迫る現在の心境に、「時間かかっちゃいましたから、配信されたらいいな、という(気持ち)。これから大阪の街でおとなしく過ごしていようと思います(笑)」と、紆余曲折あった経緯を踏まえてコメント。

今回の役どころについては、「さんまさんから『ドラマ作るから出てな~』と軽く聞いていたんですけど、台本をもらったら主演で、しかもジミーさんの役だったから、無理かもって」と驚いたものの、「さんまさん役の玉山鉄二さんには『かっこ良すぎじゃない』って声があったんですが、ジミーさんと僕にはそれがまったくなくて。少しくらいあってもいいんじゃない?と思うと同時に、ホッとした部分もありました」と語った中尾。

笑顔でトークをおこなったジミー大西(左)と中尾明慶(14日・大阪市内)画像一覧

スペシャルゲストとして出演する木村拓哉について、「おふたりの関係性に愛を感じましたね。やっぱりとてつもないオーラでした。大変だと思うけど頑張ってねと声をかけていただいて、やさしいお兄さんという感じ」と撮影を振り返った中尾。同ドラマは7月20日に配信スタートする。

取材・文・写真/上地智

Netflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』

2018年7月20日独占配信スタート
企画・プロデュース:明石家さんま
出演:中尾明慶、玉山鉄二、尾上寛之、ほか
制作:吉本興業

URL:https://www.netflix.com/jp/title/80138672

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ