高畑充希「ヴィトンは何でも包める」
2018.7.13 20:00

女優・高畑充希が、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)の『ルイ・ヴィトン「Time Capsule」展』の内覧会&オープニング・セレモニーに参加。展示についての感想を語った。

左から、プレジデント&CEOのデヴィッド・ポンゾ氏と高畑充希
左から、プレジデント&CEOのデヴィッド・ポンゾ氏と高畑充希画像一覧

1854年に創業した「ルイ・ヴィトン」の歴史を、貴重な製品やオブジェとともに振り返る同展。ひと足早く鑑賞した高畑は、「一番インパクトがあったのは板垣退助さんの、現存する日本最古のトランク。かっこいいトランクにITAGAKIと入っていて。そういうのが見られる機会ってなかなかないので面白い展示だなって思いました」とコメント。

製品や映像などとともに展示
製品や映像などとともに展示画像一覧

展示ではオーダーメイドのトランクもたくさん並び、「びっくりしたのは、何でも包めるんだなって。トランクをパカッと開けるとベッドが出てきたり、ピクニックグッズ、着物、お茶のセットとか。また、昔と今を比較してみると、トランクのデザインがバッグに活かされていたり、デザインとして昇華されている様を見ているだけでも楽しめる」と、満足した様子だった。同展示は7月14日から8月1日まで開催、入場無料。

『ルイ・ヴィトン「Time Capsule」展』

期間:2018年7月14日(土)〜8月1日(水)
時間:10:00〜20:00(金土は〜21:00、最終入場は30分前)
会場:阪急うめだ本店9F 阪急うめだギャラリー、アートステージ(大阪市北区角田町8-7)
料金:入場無料
電話:06-6361-1381
URL:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/yukata_matsuri_2018/page05.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ