デザイナーズのカプセル宿、京都に誕生
2018.7.17 7:00

ビリヤード・カラオケ・ネットカフェなどを展開する「バグース」(本社:東京都港区)が、関西初のカプセルホテル「GLANSIT(グランジット)」を今年10月初旬にオープン。デザイナー・森田恭通が代表を務める事務所「GLAMOROUS co.,ltd.」が空間デザインを担当する。

グリーンを配置し、開放感を演出
グリーンを配置し、開放感を演出画像一覧

グランピングとトランジット(立ち寄り・中継)を掛け合わせた造語を施設名とし、安らぎのあるステイを目指した同カプセルホテル。2017年10月に東京・秋葉原で1号店をオープンし、話題に。今回の「グランジット キョウト カワラマチ〜コンフォート カプセルホテル〜」は、京都らしさを表現するため、和モダンな洗練されたデザインになるという。また、無機質な印象を緩和するために、人工植物などのディスプレーを随所に活かして、照明などにもこだわるのだそう。

寝具会社・東京西川と共同開発したベッドマットレスを使用。部屋タイプもあり
寝具会社・東京西川と共同開発したベッドマットレスを使用。部屋タイプもあり画像一覧

4階建てで男女別のフロアとなり、1階の女性専用フロアのラウンジは書籍・雑誌をそろえてフリードリンクのコーナーに。そして2階以上が男性フロアとなり、緑に囲まれた屋上のテラスラウンジも設け、くつろぎの空間を演出する。

女性専用ラウンジ、ドリンクや読書が楽しめる空間に
女性専用ラウンジ、ドリンクや読書が楽しめる空間に画像一覧

滞在時間が選べるシステムで、宿泊プランは19時間2800円〜、フリースペースのみを利用できる休憩プランは1時間980円〜(カプセルベッドの利用は3時間以上)。場所は阪急河原町駅から徒歩1分。

「GLANSIT KYOTO KAWARAMACHI〜COMFORT CAPSULE HOTEL〜」

2018年10月初旬オープン
住所:京都市中京区河原町通四条上ル 米屋町380-2
電話:075-254-7022
URL:https://glansit.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ