ピーチが桃を配布、和歌山とのコラボ

2018.6.29 09:00

Peachの国内線、国際線のMM192、MM132、MM022の各便を利用した約480名に配布

(写真3枚)

「関西空港 第2ターミナル」(大阪府)で28日、旬の桃が配布されるイベント『和歌山桃キャンペーン』が開催。和歌山県紀の川市とJA紀の里、格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションらのコラボによりおこなわれた。

イベントには、紀の川市観光協会のフルーツキャラクター・紀の川ぷるぷる娘らが参加し、対象便の搭乗客らに桃を配布。思いもよらない出来事に、受け取った人は、「突然のプレゼントに驚きましたが、冷やして食べるのが楽しみです」「ピーチさんならではのサプライズを来年も楽しみにしています」と笑顔で話した。

配布されたのは、紀の川流域の温暖な気候と水はけの良い土壌で育てられた「紀の川市(JA紀の里)の桃」
配布されたのは、紀の川流域の温暖な気候と水はけの良い土壌で育てられた「紀の川市(JA紀の里)の桃」

Peachが就航当初より掲げている「A part of community」(地域との連携) というテーマのもと、就航地やその周辺エリアを盛り上げるために2012年にスタートし、今年で7回めを迎えた本イベント。同社は、「これからも航空業界の枠に捉われない取り組みを通じて、地域のみなさまとともに就航地の魅力をアジアへ発信してまいります」とコメントした。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本