ゆりやん、梅田ダンジョン迷誉館長に就任

2018.6.29 06:00

「ホワイティうめだ」の迷誉館長に就任したゆりやんレトリィバァ

(写真1枚)

「梅田ダンジョン」の異名を持つ大阪・梅田の地下街「ホワイティうめだ」(大阪市北区)が今夏、大阪を地下から盛り上げるべく「世界一!?迷いすぎる商業施設」を宣言。その「迷」誉館長に、ピン芸人のゆりやんレトリィバァが就任した。

JR大阪駅・阪急梅田駅・阪神梅田駅・大阪メトロ御堂筋線梅田駅・谷町線東梅田駅の、5つの駅が密集する梅田エリア。各駅を結ぶ地下通路や地下街が複雑に連結しており、他府県から来訪者だけでなく、地元民でも油断をすると迷ってしまうことから、「梅田ダンジョン」と呼ばれている。「ホワイティうめだ」もその地下街のひとつで、今年は「迷えるって愛やん。」をスローガンに、ゆりやんが掲げたマニフェストの実現を目指すという。

その内容は、「ホワイティうめだに新『迷』所を!」として、来年の撤去が報じられている待ち合わせスポット「泉の広場」に、ゆりやんと童話『金の斧 銀の斧』の泉の女神をモチーフとした「迷える女神像」を設置(7月20日から期間限定)するほか、ゆりやん館長の迷場面の数々を楽しめるポスター8種の展示、オリジナルグッズのプレゼントなど、さまざま。29日から、ゆりやんによる就任コメントとマニフェスト宣言の映像がYouTubeにて公開される。

『迷えるって愛やん。』

期間:2018年6月29日(金)〜
場所:ホワイティうめだ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本