難波に阪神タイガース公式居酒屋、日本初
2018.6.24 18:00

阪神タイガース球団の日本初『阪神球団公式個室居酒屋  阪神タイガース酒場』(大阪市中央区)が、大阪・難波の御堂筋沿いに6月23日オープンした。

店内は黄色と黒で統一され、タイガース一色に画像一覧

球界トップクラスの全国ファン約1000万人に愛される阪神タイガース。店内には大型モニターをはじめ、いたるところに試合を観戦できるモニターが設置され、どこに座っても甲子園気分で応援を楽しめる。ユニフォームやトラ耳のレンタルに、風船などの鳴り物も用意され、トラッキーの等身大パネルと一緒に記念撮影もでき、インスタ映えもバッチリ。

中ジョッキのグラスにも阪神タイガースのロゴが。奥は高山選手のナッシーサワー499円画像一覧

また、鳥谷選手の地元、東村山で愛される黒焼きそばや、藤川投手の魂のストレートをイメージした「藤川球児  魂!肉肉肉プレート」、西岡選手のレッドアイなど、タイガースの選手にまつわる料理やドリンクは各10種類を用意。そのほか「千本ノックポテトフライ」や「ももあげダッシュ」「ゴールデングラブ揚げ」など、野球にまつわるネーミングのメニューも。対象となる料理やドリンクを注文すれば、選手の写真が入ったうちわやコースターがプレゼントされるなど、ここでしか手に入らないノベルティもある。コアなファンも、タイガース女子も一緒になって盛り上がれる革命的な酒場が誕生した。

トラッキーを囲んで記念撮影画像一覧

「阪神球団公式個室居酒屋 阪神タイガース酒場」

2018年6月23日(土)オープン
住所:大阪市中央区難波1-8-16 なんばヒップス8F
営業:17:00〜24:00 席数:104席
電話:06-6212-2140
URL:http://tigerssakaba.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ