若者を集めたナイトプール、大人向けに

2018.6.24 10:00

プールサイドではSNS映えするシチュエーションをカメラにおさめる利用者

(写真2枚)

昨年『マツコ会議』(日テレ)で紹介され、話題となった神戸のナイトプールが6月23日からスタート。今年は、より大人が楽しめる空間づくりに努めているという。

広報担当者が、「去年は受けきれないほど大人気だった」と話すほど人気を集めたのは、神戸の温泉施設「神戸みなと温泉 蓮」(神戸市中央区)のナイトプール。健康増進のためにと、スパやサロン、フィットネスジムも利用できる温泉旅館だ。

昨年は、SNS映えするシチュエーションにクラブ系の音楽が流れ、20代の女性を中心に人気を集めた同施設。「もともと蓮は大人の方がターゲット。今年はジャズなど落ち着いた選曲で、さらにフラダンスやサンバなどのショーを取り入れた」とメインターゲットを30歳後半から50歳前半に引き上げた。

水に浸からず、プールサイドで雰囲気を楽しむ利用者も
水に浸からず、プールサイドで雰囲気を楽しむ利用者も

ショーがおこなわれるパーティは週末に開催。ライトアップされリゾート気分に浸れるシチュエーションはそのまま、落ち着いた空間づくりにしたことで、「大人の雰囲気なので水着になっている方が少なく、この雰囲気を楽しんでおられます」という。料金は通常4300円より(日程により異なる)、パーティ開催時は女性6700円、男性10000円。

『デイ&ナイトプールパーティ2018』

日程:2018年6月23日(土)〜10月28日(日)
会場:神戸みなと温泉 蓮
料金:4300円ほか、日程により異なる
電話:078-381-7000

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本