大泉洋「笑いの原点は寅さんのモノマネ」

2018.6.8 07:00

ゲストは俳優の大泉洋。故郷の北海道や、子ども時代について語る

(写真3枚)

エッセイストの阿川佐和子が、その話術によりゲストの新たな一面を引きだすトーク番組『サワコの朝』(毎日放送)。6月9日の放送回では、俳優の大泉洋が登場する。

多忙を極める現在も、故郷・北海道で3本のテレビのレギュラー番組に出演。北海道を愛する大泉が、今なお地元の番組に出続けるワケは何か? 彼にとっての特別な「北海道」が語られる。また、幼い頃から、大人や友達を笑わせることが大好きで、ファミコンするよりトークしているほうが楽しかったという大泉。クラスでは人気者だったが、学校の先生からは「もう話すな」と言われるほどおしゃべりな小学生だったという。落語のテープを暗記するほど聞きこんだり、テレビが大好きだったという少年時代の素顔が明かされる。

大泉洋のトークに爆笑する阿川佐和子

大学受験で挫折し2年間浪人したものの、結局希望していた大学へ行けず、当時気分はどん底だったという大泉が、大学で何かに打ち込みたいと思ったときに見つけたのが「演劇」。在学中に「TEAM NACKS」のメンバーと出会い、30歳を超えたときに東京で俳優業に挑戦する決意をしたと言う。

プライベートでは2011年に長女が誕生。空いた時間はすべて娘に費やすという大泉。「笑いの原点は寅さんのモノマネ」と言い、トークでも芝居でも人を惹きつけてやまない、その魅力に阿川が迫る。この模様は6月9日・午前7時30分から放送される。

毎日放送『サワコの朝』

放送:2018年6月9日(土)・7:30〜8:00

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本