西郷輝彦、ガン再発からの復活を初告白
2018.5.30 12:00

5月31日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)にゲスト出演した西郷輝彦が、ガン再発から復活したことをテレビで初告白した。

キレッキレのふなっしーを披露した西郷だったが、「正直しんどかった」と告白 © ytv画像一覧

復帰後、初のバラエティが同番組だという西郷。公表しなかったが6年前に前立腺がんを患い全摘出するも、昨年11月に再発。検査の結果、骨に移転していることが分かったという。2017年末の『笑ってはいけない』でふなっしーの着ぐるみで登場した西郷に、MCの浜田雅功は「そんな大変なときになぜ、ふなっしーを?」と聞くと、西郷は「なんでって、ふなっしーのファンだったの。正直しんどかったですよ」と答えた。

「こけし」の派生技「小こけし」「大こけし」「こけしロケット」も人気の本間朋晃 © ytv画像一覧

また、得意技「こけし(ダイビングヘッドバット)」でおなじみのプロレスラー・本間朋晃は、昨年3月の試合で首を強打。本間は、「首から下がまったく動かない。お客さんも異常を察して本間コールをしてくれたんですけど、だんだん聞こえなくなってきて・・・」と当時を振りかえったが、病名は中心性頚髄損傷で、下半身不随になる危険もあったという。本間は「プロレスは大好きなのでやりたいですね。待っていていただけたら」と、復活への思いを語った。この模様は5月31日・夜10時から放送される。

読売テレビ『ダウンタウンDX』

URL:http://www.ytv.co.jp/dtdx/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ