テイ・トウワの変名企画、16年ぶり始動

2018.5.22 20:00

(左から)砂原良徳、バカリズム、テイ・トウワ

(写真1枚)

日本を代表するトラックメイカーであるテイ・トウワの変名プロジェクト「Sweet Robots Against The Machine」(以下SRATM)が、16年ぶりに再始動。3枚目となる新アルバムに、METAFIVEのメンバーでもある砂原良徳と、タレントで作家としても活躍するバカリズムが参加する。

1997年に1stアルバム(砂原、清水靖晃、ストレッチ・アームストロングら参加)、2002年に2ndアルバム(砂原、細野晴臣、セニョールココナッツが参加)をリリース。16年ぶりとなる今作『3』(7月18日発売)は、バカリズム出演のラジオやテレビに、テイ・トウワが楽曲を書きおろしたことが縁で始動したという。

テイ・トウワはバカリズムについて、「僕はずっとバカリさんのワンアンドオンリーな笑い(ダウンタウンクルー以降)の大ファンなんですが、、バカリさんとはバカリトウワで4〜5年前からなんかヤリたいですねって話してて。やっとタイミングがキタ〜つうか、やっと縁がキタ〜つうか。今回は、言葉を使ったバカリさんがリード役なんです」と、念願かなった様子。

アルバムについては「1人の移動中でもパーティのBGMでも新しいカフェミュージックでもなんでもいいですし、以前のアルバムは聞かなくても全然大丈夫で。僕は新型アシッドミニマルラウンジなんとか、もしくは20年後のレア珍盤だと思ってます」とコメントを寄せている。8月18日には「京都メトロ」(京都市左京区)にて、テイ・トウワが出演する発売記念イベントを開催。詳細は近日発表予定。

Sweet Robots Against The Machine

3rd Album『3』
2018年7月18日(土)発売
【CD】COCB-54263/3240円
【LP・2枚組】COJA-9335〜6/5940円

Sweet Robots Against The Machine

『Sweet Robots Against The Machine 「3」 発売記念 DJ TOWA TEI出演イヴェント』
日時:2018年8月18日(土)
会場:京都メトロ(京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビルB1F)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本