ウルフルズ、府知事のゲスト出演を希望
2018.5.21 19:00

文化を核とした大阪発展のムーブメントを起こすため、昨年初開催された『大阪文化芸術フェス』が今年も決定。その記者発表会が21日、大阪市内でおこなわれ、松井一郎大阪府知事と、ロックバンド・ウルフルズが登壇した。

記者発表会に登壇した松井府知事(右から2番目)と、ウルフルズ(21日、大阪市内)
記者発表会に登壇した松井府知事(右から2番目)と、ウルフルズ(21日、大阪市内)画像一覧

大阪で結成され、今年30周年をむかえる同バンド。ボーカルのトータス松本は「(ドラムの)サンコンJr.は茨木市出身、(ベースの)ジョンBは吹田市出身で、僕だけ兵庫県出身なんですけど、18歳で専門学校で大阪に出てきて、メンバーに出会って30年。大阪に来てなかったらウルフルズは誕生しなかったので、大阪に恩返しができたらなとずっと思ってた。盛り上げていきたいと思いますので、楽しみにしてほしい」と、意気込みを語った。

「大阪は中年のおっさんも元気やと伝えたい」と話す、松井府知事(54歳)とトータス松本(52歳)
「大阪は中年のおっさんも元気やと伝えたい」と話す、松井府知事(54歳)とトータス松本(52歳)画像一覧

キックオフイベントとして、バンド恒例の野外ライブ『ウルフルズがやって来る!ヤッサ2018 ガッチューOSAKA』をおこなうが、トータスは「(知事は)お声が良いので『歌を歌われたらどうですか、僕ら演奏しますから』って言ったら、まんざらでもない感じだったので。そんなこともあったりするかもしれません」と、知事のゲスト出演を希望。それに対し知事は「大阪を盛り上げるためやったら、なんでもやっていきたいんですけど。でも、もしそういう挑戦をするのなら、ご先祖や家族の許しをもらわな・・・」と遠回しに断っていた。

キックオフイベントは9月29日に「万博記念公園もみじ川芝生公園」(大阪府吹田市)で開催される。

『ウルフルズがやって来る!ヤッサ2018 ガッチューOSAKA』

日時:2018年9月29日(土)・15:30〜
会場:万博記念公園もみじ川芝生広場(吹田市千里万博公園1-1)
料金:大人7500円、子供2500円
※子供チケットは4歳以上10歳以下のみ・ピクニックエリアのみ
※3歳以下は入場不可
電話:0570-200-888(10:00〜18:00)
URL:http://www.ulfulsspecial.com/yassa2018/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ