無料で開放、クックパッドの撮影スタジオ
2018.5.20 8:00

見た目がおしゃれで、作り方がわかりやすいと、俯瞰動画を活用したレシピが人気となっている昨今。そんな動画を簡単に作れる無料のスタジオを、日本最大の料理レシピサイト「クックパッド」の動画サービスを運営する「CookpadTV」がオープン。大阪の心斎橋筋北商店街で、5月22日からサービスをスタートする。

ライティング、カメラなど撮影に必要な道具がスタンバイ
ライティング、カメラなど撮影に必要な道具がスタンバイ画像一覧

台所、撮影器具、ライティング、基本の調理器具や調味料、器までそろう、「cookpadstudio 心斎橋」(大阪市中央区)。東京では昨年12月に同様のスタジオがオープンしており、月間で約100件以上の利用があるそうで、「料理に自信がある方はもちろんですが、母親のレシピを残したい人、ひとり暮らしを始める子どもに向けて伝えたい人。また、旦那さんも家庭の味を簡単にマネできるようにという方もいらっしゃいます」と広報担当の鈴木友恵さん。

映像を確認しながら、配置や動きなどを決めることができる
映像を確認しながら、配置や動きなどを決めることができる画像一覧

スタジオにはキッチンテーブルが並び、事前に撮影するための絵コンテ(ストーリーライン)を考え、それに沿って、料理を作りながら専用アプリを使用して撮影。具材の見せ方などは、専任のスタッフがアドバイスしてくれ、動画の完成度をアップするために、素材を移動する方向、手のきれいな動きや、お皿のスタイリングなどについても教えてくれる。

動画の手順など教えてもらえ、約4時間のスタジオ利用料はなんと無料。その理由は、「世のなかのすべてのレシピを動画にしたい。言葉では分からなかったものも、動画であればひと目見れば分かる。これなら作れそうと思って、実際に料理を作る人が増えてほしいというのが、我が社の思いです」とのこと。

料理を引き立たせるために、皿、グラス、カトラリー、テーブルクロスのための布なども
料理を引き立たせるために、皿、グラス、カトラリー、テーブルクロスのための布なども画像一覧

スタジオを利用するには、「クックパッド」へのオリジナルのレシピ投稿が必須となる。また動画は個人のアドレスに送られ、個人のSNSでアップすることも可能。予約は公式サイトから。

「cookpad studio 心斎橋」

2018年5月22日(火)オープン
住所:大阪市中央区博労町3-6-5
※要予約制
URL:https://cookpad-studio.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ