バイク川崎バイク、夢の東京生活を語る
2018.5.11 21:00

人と人のつながりをテーマにした、読売テレビの深夜バラエティ『ガリゲル』(MC:キングコング西野)。5月12日の放送回では、大阪から東京に活動拠点を移した芸人たちのリアルな姿を掘り下げていく。

東京歴5年のバイク川崎バイク © ytv画像一覧

この春にも、和牛、かまいたち、ダイアンが大阪から東京に進出。「芸人 東京ライフ 彼らは本当に幸せなのか?」と題し、東京で活動している芸人たちがその実体について赤裸々に語っていく。

「じゅんいちダビッドソンに『今日、ご飯行くけど行く?』って誘われて、それが秋野暢子さんのパーティだった。秋野さんはホントにやさしくて、ドラマのお母さんって感じ」と語ったのは、東京歴5年のバイク川崎バイク(BKB)。

さらに、卓球が得意なBKBはマテンロウのアントニーを介し、卓球の福原愛選手と仲良くなり、「(福原選手の)結婚前、2人きりで個室の焼肉に行きました。ビッグチャンスあるかもって思いました」と、輝かしい東京ライフについて語った。

東京歴5年のGAG少年楽団 © ytv画像一覧

その一方、「リアルに感じた東京の壁」というテーマでは、東京歴5年のGAG(ジーエージー)少年楽団が「関西の笑いのルールが崩壊」というエピソードを告白。同メンバーの宮戸は「ボケたりふざけたりすると、後ろの方から『いや、いらないよ』『またやってるよ』って文句や苦情がある」と明かした。この模様は5月12日・深夜0時58分から放送される。

読売テレビ『ガリゲル』

URL:http://www.ytv.co.jp/garigeru/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ