サンシャイン池崎、初の生タージンに興奮
2018.5.11 22:00

大阪が苦手な芸能人に大阪の魅力を紹介し、好きになってもらおうという特別番組『大阪にがて克服ツアー 〜ホンマはエエとこやでぇ〜』(ABCテレビ)。研ナオコやサンシャイン池崎、磯山さやから大阪苦手芸能人を、陣内智則、月亭八光が案内する。

新世界では「安うまグルメスポット巡り」に出発する(左から)月亭八光、陣内智則、研ナオコ、サンシャイン池崎、磯山さやか
新世界では「安うまグルメスポット巡り」に出発する(左から)月亭八光、陣内智則、研ナオコ、サンシャイン池崎、磯山さやか画像一覧

番組では詰め放題500円というリサイクルブティックや、何が出てくるのかはわからない10円自販機などが紹介され、陣内は「大阪は消費者に優しい『消費者ファースト』の街や」と胸を張る。しかし、磯山からは「大阪の人は値切ったりする」という意見が。陣内と八光は「値切るのはコミュニケーション」と力説し、値切り文化が根強く残る「千林商店街」で3人に大阪の値切り文化を初体験してもらうことに。

一行が商店街に向かうと、関西ではおなじみの名物リポーター・タージンが値切りの真っ最中! 池崎は初めて見るタージンのリポートに「めっちゃくちゃおもしろい」と大興奮。それを受けて池崎はフラワーショップで値切りに挑戦するも、花は買えなかったうえに、1個400円の謎のパンのおもちゃを5個も購入してしまう。

創業35年、20年前から現在の場所に店を構える大人気のホルモン屋さんを訪問。芸歴48年の研ナオコは初めて1000円を首から下げてロケをしたそう
創業35年、20年前から現在の場所に店を構える大人気のホルモン屋さんを訪問。芸歴48年の研ナオコは初めて1000円を首から下げてロケをしたそう画像一覧

ほか、新世界では1人1000円のお小遣いを持って、うどん、たこ焼き、ホルモン、ミックスジュースを味わう「安うまグルメスポット巡り」を敢行するなど、大阪を満喫する3人。はたして、研、池崎、磯山の3人は大阪への苦手意識を克服し、大阪を好きになることはできるのか? この模様は5月12日・15時55分から放送される。

ABCテレビ『大阪にがて克服ツアー 〜ホンマはエエとこやでぇ〜』

放送:2018年5月11日(金)・15:55〜17:25
URL:https://www.asahi.co.jp/sp/osaka_nigate/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ