スペイン料理祭、京都に名店20軒集結
2018.5.8 19:00

京都の人気スペイン料理店のグルメと、フラメンコのショーなどで現地気分を満喫できる『第5回京都スペイン料理祭』が、「kokoka京都市国際交流会館」(京都市左京区)で6月2日から2日間開催される。

昨年の会場風景
昨年の会場風景画像一覧

京都のスペイン料理店による「京都スペイン料理祭 実行委員会」と、ビールやワイン、オリーブオイルなどの酒類・食材をスペインから輸入している会社「キムラ」が企画した同イベント。巨大な鍋で炊きあげるパエリア、オリーブオイルで具材を煮込んだアヒージョなどの定番料理、スペイン産ビール、カヴァ(発泡ワイン)など現地のドリンクとともに味わえ、昨年は2万人も動員した人気イベントだ。

特設ステージでは、スペイン気分を盛り上げるショーも
特設ステージでは、スペイン気分を盛り上げるショーも画像一覧

昨年は子豚の丸焼きを現地で仕上げた「エル ボガバンテ346」や、パエリア専門の「パエリア レストラン バラッカ」をはじめとした20軒が今年登場。会場の特設ステージでは、フラメンコ、サルサ、音楽ライブなどもおこなわれ、初夏に情熱的なひと時を味わえそうだ。午前11時から午後6時まで開催、入場無料。

「バルにしむらーの」は昨年は、山形県産のワイルドマッシュルームでアヒージョを
「バルにしむらーの」は昨年は、山形県産のワイルドマッシュルームでアヒージョを画像一覧

『第5回京都スペイン料理祭 in kokoka 京都市国際交流会館』

日時:2018年6月2日(土)・3日(日)・11:00〜18:00
会場:kokoka京都市国際交流会館(京都市左京区粟田口鳥居前2-1)
料金:入場無料
電話:075-351-9915(平日10:00〜18:00)
URL:http://taiken.onozomi.com/sf18/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ