心斎橋にHMV&BOOKS、関西初の複合店
2018.4.29 9:00

書籍を中心に、音楽・映像ソフト、雑貨など約15万点を取り揃える複合店舗「HMV&BOOKS SHINSAIBASHI」が4月27日、大阪の商業施設「心斎橋オーパ」(大阪市中央区)8階にオープン。「HMV&BOOKS」は東京の渋谷、福岡の博多に続く3店舗目となる。

書籍:CD/DVD:雑貨などが、6:3:1の割合で構成される店内
書籍:CD/DVD:雑貨などが、6:3:1の割合で構成される店内画像一覧

2008年に同施設内にあった「HMV 心斎橋」が閉店。今回改めて出店するにあたり「今の時代に必要とされるのは、CD専門店ではないのでは」と、いろんなコンテンツとの出会いが体験できるよう構成された、複合店での出店に。10〜20代の女性をターゲットに、たとえば美容のエリアには、書籍とともに学生に人気の韓国コスメがずらりと並んだり・・・と、企画は期間ごとに変動していくという。

10〜20代に人気の韓国コスメも充実。なかでも「Witch's Pouch」の品揃えが豊富
10〜20代に人気の韓国コスメも充実。なかでも「Witch’s Pouch」の品揃えが豊富画像一覧

なかでも、エンタメには特に力を入れており、店の壁面にさまざまなポップアップショップを展開。現在はK−POPのTWICEや、芸能事務所・スターダストの男性グループ・超特急、DOBERMAN INFINITYなど若い世代に人気の幅広いジャンルのアーティストから、日本テレビ『吾輩は猫である』などテレビドラマまで、CD・DVDの発売などを記念し開催されており、各コンテンツの網羅っぷりは複合店ならでは。

同名漫画を実写化した映画『となりの怪物くん』で菅田将暉、土屋太鳳が着用した衣装も展示。隣には菅田将暉のCDなども並ぶ
同名漫画を実写化した映画『となりの怪物くん』で菅田将暉、土屋太鳳が着用した衣装も展示。隣には菅田将暉のCDなども並ぶ画像一覧

さらに、大型展示スペース「hmv museum」も店内に常設。27日からは第1弾として、今年5月に日本デビューが決定した13人組韓流ボーイズグループ・SEVENTEENの企画展(別途入場料要)が開催されており、メンバーが着用した衣装やパネルの展示をはじめ、イベント限定グッズも販売する。

6月3日まで開催中の『SEVENTEEN museum 2018』(入場料500円)
6月3日まで開催中の『SEVENTEEN museum 2018』(入場料500円)画像一覧

また、おなじく常設されるイベントステージは、スタンディングで約200人を収容でき、今後2.5次元などで活躍する俳優の特典会やトークイベント、ほか作家のサイン会、音楽ライブなど年間約400本のイベントを予定するという。大阪・ミナミエリアの新たな情報発信地として注目が集まりそうだ。

「HMV & BOOKS SHINSAIBASHI」

2018年4月27日(金)オープン
住所:大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋オーパ8F
営業:11:00〜21:00
URL:http://www.hmv.co.jp/fl/34/73/1/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ