大阪城公園の有料BBQ、桜満開で満席
2018.4.2 19:00

桜が満開を迎え、連日多くの花見客で賑わう「大阪城公園」(大阪市中央区)。今春から公園内でのバーベキューが禁止されたが、代わりにオープンした有料BBQスペース「和ーべきゅう」が、対応に追われている。

堀に一番近いプレミアムゾーン(1200円/人)では桜並木を楽しめる
堀に一番近いプレミアムゾーン(1296円/人)では桜並木を楽しめる画像一覧

これまでは指定場所であれば無料でBBQが可能で、春には広い範囲で煙が上がっていた同公園。一晩中宴会が続き、朝にはゴミ置き場が山となっていたことから、今年からBBQは禁止、代わりにこのスペースが設置されることになった。同店の山本店長は、「ゴミの問題、利用者のマナー向上を目指します。電話は常にパンク状態で、お花見の期間は平日含めほぼ100%埋まっています」と話す。

園内の「記念樹の森」のなかに位置するスタンダードゾーン(1000円/人)でも満開の桜を楽しめる
園内の「記念樹の森」のなかに位置するスタンダードゾーン(1080円/人)でも満開の桜を楽しめる画像一覧

こちらを運営するのは、全国展開の「デジキューBBQガーデン」や「鶴見緑地」のBBQ場などに携わる「デジサーフ」(代表:高橋佳伸)。BBQ場の運営は慣れたものだが、こちらの会場は勝手が違うようで、「うちの通常の店舗であれば3店舗分を一気にやってるイメージです」と会場の広さや来客数など規模の大きさに苦労しているようだ。

カジュアルゾーン(800円/人)は桜からは少し離れた森のなかにある
カジュアルゾーン(864円/人)は桜からは少し離れた森のなかにある画像一覧

エリア内は3つに区分され、利用料金は大人1人800円〜1200円。コンロや食器、火の付いた炭が提供され、食材や飲物は基本的に持ち込みとなる。炭火の後片付けは不要で、ごみの回収サービスもあり、「持ってくる荷物も少なくすむので、気軽だと喜んでもらってます」とのこと。5月6日までの開催で、予約は3日前まで受け付けており、当日も空きがあれば利用可。

BBQをせずとも公園内でお花見を楽しむ人たち
BBQをせずとも公園内でお花見を楽しむ人たち画像一覧

もちろんBBQを利用しないのであれば園内で自由にお花見を楽しめ、お弁当をひろげるお花見客も大勢みられた。園内全体で約3000本の桜は、4月上旬から中旬が見頃で、すでにほぼすべての花が開いている。

「大阪城お花見 和ーべきゅう」

日程:2018年3月24日(土)〜5月6日(日)
会場:大阪城公園(大阪市中央区大阪城3-11)
料金:大人800円〜1200円、小学生400円〜600円(税別)
電話:0570-09-0014
URL:http://digiq.jp/osaka

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ