松下奈緒「ヒロインしか味わえない一瞬」
2018.3.26 6:00

今秋始まる連続テレビ小説『まんぷく』の主な出演者が発表され、8年ぶりに朝ドラに出演する松下奈緒が会見に登場。今回ヒロインを演じる安藤サクラに、ヒロインの先輩としてアドバイスをした。

「サクラさんはいろんなことを経験されてるから大丈夫でしょう」と言いつつ、ヒロインとしての心がけをアドバイスした松下
「サクラさんはいろんなことを経験されてるから大丈夫でしょう」と言いつつ、ヒロインとしての心がけをアドバイスした松下画像一覧

『ゲゲゲの女房』(2010年)でヒロイン・布美枝役を演じた松下は冒頭、「あ、また朝ドラのスペシャルな経験をさせていただけるんだなと、このお話を頂いて非常にうれしかったです」と挨拶。

記者から安藤へのアドバイスを求められると、彼女の不安を気遣い、「(ヒロインを演じ抜くのは)すごい大変とも言わないし、すごい楽とも思わない」と声をかけた。

そして、「1番は、言いたいことは言う。あれが言えなかった、の積み重ねが10カ月ずっと続くので、その日のことはその日のうちに解決。芝居上のことも、ちょっとしたことでも。私は基本的にすごくいろんな人に甘えてました」と自身の経験からアドバイス。安藤は即座に「甘えます!」と宣言した。

この日がキャストとの初顔合わせ。松下は「なんだか楽しくなりそうな、そんな予感がしております」と期待する
この日がキャストとの初顔合わせ。松下は「なんだか楽しくなりそうな、そんな予感がしております」と期待する画像一覧

また、松下が「終わったときに何ともいえない、あれはヒロインの方にしか味わえない一瞬があると思うので、そこを目指してお供したいと思います」と続けると、安藤は「すごく心強いです」と安堵のの表情を浮かべた。松下が演じる克子は、ヒロイン・福子の姉。3人姉妹の次女で、劇中でも安藤を支える。

連続テレビ小説『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:http://www.nhk.or.jp/osaka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ