大阪でベルばら限定店、アンドレ店長も
2018.3.23 17:00

昨年連載開始から45周年を迎えた、池田理代子による人気少女漫画『ベルサイユのばら』。3月23日にコミックス14巻が発売されることを記念し、「アニメイト大阪日本橋」(大阪市浪速区)で期間限定ショップがオープンした。

ロザリー視点の相関図やプレゼンパネルで「ベルばら」を堪能できる展示に
ロザリー視点の相関図やプレゼンパネルで「ベルばら」を堪能できる展示に画像一覧

男装の麗人のオスカルとフランス王妃のマリー・アントワネットらの激動の人生を描いた『ベルサイユのばら』。今回、14巻の主人公であり、かつてオスカルに恋をした町娘・ロザリーの目線で作品の世界観を堪能できるという今までにない切り口に。会場には、ロザリーから見たオスカルのすばらしさを壁面いっぱいに構成した「ロザリーpresents オスカルさまのここがすごい!!」をはじめ、オスカル中心に選出された複製原画(池田先生のサインは直筆)などが展示されている。

公開されているオスカルの身長(178cm)から想定された等身大パネルのアンドレ店長と記念写真が撮れるフォトスポットも ©Kazuhiko Shimamoto・MOVIC
公開されているオスカルの身長(178cm)から想定された等身大パネルのアンドレ店長と記念写真が撮れるフォトスポットも画像一覧

また、アニメイトの宣伝キャラクターでもある「アニメ店長」が、オスカルの幼なじみにして運命の相手・アンドレに似ていると話題になったことから、アニメ店長に変身したアンドレのイラストを今回のために描き起こし。チケットファイルコレクション(全8種・ランダム)やアクリルスタンド(全8種)など、ショップ限定グッズにも1種ずつアンドレ店長が混ざっているので、ファンならぜひとも手に入れたい。

イケメン書店男子として有名なアニメイト大阪日本橋店員の内田裕也さんが「アンドレ店長」としてレジ打ちなど接客をこなす
イケメン書店男子として有名なアニメイト大阪日本橋店員の内田裕也さんが「アンドレ店長」としてレジ打ちなど接客をこなす画像一覧

23・24日(各日4回)にはアンドレ店長に扮したスタッフが、レジで接客をしたり、お迎えしたりしてくれるグリーティングも実施。期間は3月23日〜4月1日まで。

(C)池田理代子プロダクション (C)Kazuhiko Shimamoto・MOVIC

『しりたかったらアニメイトへいらっしゃい!「ベルサイユのばら」14巻発売記念オンリーショップ』

期間:2018年3月23日(金)〜4月1日(日)
会場:アニメイト大阪日本橋 2F オンリーショップスペース(大阪市浪速区日本橋西1-1-3)
時間:10:00〜21:00
URL:https://www.animate.co.jp/ex/versailles/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ