全国各地のレア味、京阪百貨店に集結

2018.2.19 13:00

益子焼の土釜に入った群馬の駅弁「峠の釜めし」(荻野屋)

(写真4枚)

「京阪百貨店 守口店」(大阪府守口市)で22日から、日本各地の駅弁や老舗の味を集めた催事『諸国(おくに)自慢 駅弁とうまいもの大会』が開催される。

この催事は、日本各地の駅弁や老舗の味、人気の味を実演駅弁・直送駅弁を中心に、各地話題のうまいもんを集めたもの。日本でもっとも有名な群馬の駅弁「峠の釜めし」(1折1000円)をはじめ、そば打ち名人・高橋邦弘さんの店「大分・杵築達磨」のもりそば(110g・756円)、老舗果物専門店「パティスリー銀座 千疋屋」の苺パフェ(1512円)など、関西ではなかなかお目にかかれない逸品が登場する。

「パティスリー銀座 千疋屋」の贅沢な苺パフェ

「京阪百貨店」初登場9社を含む約70店が集う同催事。期間は2月28日までの7日間(10時〜19時半/最終日は15時まで)。

『諸国自慢 駅弁とうまいもの大会 』

期間:2018年2月22日(木)〜28日(水)
会場:京阪百貨店 守口店(大阪府守口市河原町8-3)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本