梅田に土俵、豪栄道ら力士取組を間近で
2018.2.6 8:00

3月11日より始まる大阪の春の風物詩『大相撲三月場所』。それに先立ち4日、「グランフロント大阪」(大阪市北区)で相撲イベント『うめきた場所』が開催される。

子どもが参加できるイベントも
昨年の様子。子どもが参加できるイベントも画像一覧

昨年初開催され、約5000人の相撲ファンが来場した同イベント。豪栄道や琴奨菊など幕内上位力士たちの迫力ある取組みのほか、ちびっこ相撲や本格ちゃんこ屋台に多くのファンが楽しんだ。

相撲部屋の味をそのまま再現した「本格ちゃんこ屋台」
相撲部屋の味をそのまま再現した「本格ちゃんこ屋台」画像一覧

今年は、会場を屋内の「北館1Fナレッジプラザ」に変更。興行開始前に打つ『寄せ太鼓』の演奏や初切(しょっきり)と呼ばれる禁じ手を面白おかしく紹介する見世物など、普段なかなか目にすることのできない相撲の世界を間近で体験できる。時間は12時から16時まで、入場無料。

『春がキタ!うめきた場所 in グランフロント大阪 2018』

日時:2018年3月4日(日)・12:00~16:00
会場:グランフロント大阪 北館1Fナレッジプラザ&うめきた広場(大阪市北区大深町4-1)
料金:入場無料
電話:06-6372-6300(10:00〜21:00)
URL:http://www.grandfront-osaka.jp/umekitabasho/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ