小籔「新喜劇は大阪だけのものやない」
2018.2.5 19:00

来年60周年を迎える吉本新喜劇が、約9年ぶりに全国ツアーを決行。小籔千豊、川畑泰史、すっちー、酒井藍の4座長が5日、大阪市内で会見をおこなった。

「東京のテレビ番組に出演していて、僕は大阪も東京も笑いの違いや差はないと感じています」と小籔(センター)
「東京のテレビ番組に出演していて、僕は大阪も東京も笑いの違いや差はないと感じています」と小籔(センター)画像一覧

北海道から沖縄まで22都道府県23カ所を巡る大規模ツアー。小籔が、「東北の方や北海道の方など、これだけたくさんの地域を回らせていただくというのは、今までの吉本新喜劇ではなかったこと。座長として、新喜劇のウィークポイントを考えたら、名古屋から東には名が轟いていないというのが一番大きい。『新喜劇だけは大阪のもの』『東京には新喜劇の笑いはわからない』と言う方もいらっしゃるけど、俺はそんなことはないと思う。全国のお客さんに観てもらった方がいい」と話した。

「これをきっかけに、10年後、20年後、僕が『こやじい』と呼ばれて楽屋の隅っこでお茶をすすっていると、若手が『明日、山形で営業ですわ』とか『青森やったらお客さんすぐ入りますわ』と喋ってる日が来ればいいなと。そのためにも今回はがんばらないといけないなと思っています」と将来についても語った。

左から、全国ツアーに出演するすっちー、小籔千豊、川畑泰史、酒井藍の4座長
左から、全国ツアーに出演するすっちー、小籔千豊、川畑泰史、酒井藍の4座長画像一覧

出演メンバーは、「我々4人のほかにもMr.オクレさん、島田一の介さん、青野敏行さんといったベテランから、吉田裕くん、松浦真也くん、諸見里くんなど勢いのある若手も参加します。あと、レジェンドゲストもひとり。どなたかはお楽しみです」と川畑が説明。本ツアーでは、すっちーが「一度で何回か分を観に来たくらい」、藍ちゃんは「ちゃんこ的な、寄せなべ的な」と表現するほど笑いが凝縮。3月21日の広島公演を皮切りに6月3日まで全国を巡回する。

『吉本新喜劇全国ツアー2018』

日程:2018年3月21日(祝・水)〜6月3日(日)
会場:22都道府県23カ所
料金:会場によって異なる
電話:0570-550-100
URL:http://www.yoshimoto.co.jp/shinkigeki/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ