ルクア大阪、4月に食がテーマの新エリア
2018.1.22 16:00

12月に第1期リニューアルをおこなったJR大阪駅の商業施設「ルクア大阪」(大阪市北区)の地下2階が、4月に第2期リニューアル。アメリカで人気の「フードホール」をベースとした、新しい食のエリア「LUCUA FOOD HALL」 を4月1日にオープンする。

【2018/3/3/30記事更新】マグロの解体も。驚きのコーナーがたくさん「ルクア フード ホール」

【2018/3/30記事更新】西日本初のリザーブバーがオープンしたスターバックス

食のエリア「LUCUA FOOD HALL」イメージ画像一覧

約860坪を誇る「LUCUA FOOD HALL」では、さまざまな「食」のシーンがボーダレスに融合した空間で、全方位で対応できるエリアを開発するという。マルシェのように新鮮な食材や惣菜が購入できるだけでなく、その場で食べられるように300席以上の飲食スペースが設置されるという。

食のエリア「LUCUA FOOD HALL」イメージ画像一覧

第2期リニューアルでは、カフェやレストラン、スイーツ店など、計15ショップが新たに登場。「キッチン&マーケット」エリアには、売り場にスタンディングバルやBBQエリアを併設。また、カフェエリアには「スターバックス リザーブバー」を備えた「スターバックス」が西日本初登場、スイーツエリアには「マネケン」プロデュースのプチワッフル専門店が全国初出店する。梅田で働くオフィスワーカーが毎日使えるように、営業時間は朝10時〜夜11時(不定休)となっている。

ルクア大阪 LUCUA FOOD HALL

2018年4月1日(日)リニューアルオープン
住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪B2
営業:10:00〜23:00 ※不定休
URL:http://www.lucua.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ