開始前に予約6千人、大阪の苺ブッフェ

2018.1.7 18:00

ホテルニューオータニ大阪の人気企画は、ブランドいちごの食べ比べ

(写真8枚)

関西のいちごブッフェ人気を牽引してきた「ホテルニューオータニ大阪」(大阪市中央区)が、初日に先駆けて、プレス発表会を1月7日におこなった。

今年で6年目を迎え、2017年度は13トンものいちごを消費した同ホテルの『スイーツ&サンドウィッチビュッフェ~ホテルでいちご狩り~』。1月15日の初日を前にして、昨年を上回る予約が入っており、すでに約6000人を越えたとのこと。リピーターも多く、その人気の秘訣は、毎年の企画力と定番メニューだ。

客の9割は女性が占めるため、一昨年から女性スタッフの意見を積極的に取り入れて、昨年はいちごの舞踏会、今年はジュエリースイーツをコンセプトに企画。「近年増えている、ほかのいちごブッフェと差別化するため、もっとうきうきするものにしたい、と。そこで小さなスイーツを宝石に見立て、テーブル上で楽しんでもらえるようにしました」と担当者。

宝石に見立てたジュエリースイーツ。タルト生地やマカロンをベースにデコレーション
宝石に見立てたジュエリースイーツ。タルト生地やマカロンをベースにデコレーション

ひと口サイズのスイーツを約10種用意し、撮影して楽しめるように盛りつけ用の「ジュエリーボックス」なども準備。また、一番人気であるブランドいちご3種の食べ比べ、ホテル特製パンケーキ、ナポレオンパイ、ロールケーキなど例年メニューは続行している。

今年の注目の新作は、オーダーしてから作ってくれるいちごパフェ(左)
今年の注目の新作は、オーダーしてから作ってくれるいちごパフェ(左)

ほかにも、「やはり甘いものだけでは飽きてしまうので、より多く楽しんでもらうために、あえてオーソドックスな軽食を多く準備してます」と、サンドイッチ、パスタ、カレーなどの定番メニューも好評だ。期間は3月31日まで、料金は5500円(90分制)。

ホテルニューオータニ大阪『スイーツ&サンドウィッチビュッフェ〜ホテルでいちご狩り〜』

期間:2018年1月15日(月)〜3月31日(土)
時間:1部11:30〜13:00、2部13:30〜15:00(各90分制)
会場:ホテルニューオータニ大阪「SATSUKI LOUNGE」(大阪市中央区城見1-4-1)
料金:大人5500円、小学生2500円、4〜6歳1000円
電話:06-6949-3276

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本