上賀茂神社、初のブライダル指輪を発売
2017.12.21 16:00

世界文化遺産で国宝にも指定されている京都の「賀茂別雷神社(通称:上賀茂神社)」(京都市上京区)が、初のブライダルジュエリーを発表。12月23日から、全国で一斉発売される。

ブライダルジュエリー「Auhi」(左)と「IKAZUCHI」画像一覧

上賀茂のご神紋である「二葉葵」がリングに刻まれたブライダルジュエリーは、ジュエリーブランド「アフラックス」と共同企画されたもの。出逢った日からこれからの将来へのお守りとして、毎日身に着ける指輪にそのご神紋ともども、身に着けて欲しいという願いが込められている。

結婚指輪のメンズとレディースを重ねると御神紋が浮かび上がる「Auhi」画像一覧

ジュエリーは、メンズとレディースを重ねると御神紋が浮かび上がる「Auhi(あうひ)」と、リングの内側に御神紋が刻まれた「IKAZUCHI(いかずち)」の2種類。料金は、「Auhi」婚約指輪13万1千円、結婚指輪12万3千円、メンズ14万9千円。「IKAZUCHI」が婚約指輪11万8千円、結婚指輪10万3千円、メンズ12万7千円(いずれも税別)。

「Auhi」「IKAZUCHI」

URL:http://afflux.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ