冬のびわ湖を満喫、電車と船のおでん旅
2017.12.21 7:00

滋賀県大津市でおこなわれる冬季の名物イベント『おでんde電車』と『汽船deおでん』が、年明け1月末以降に順次スタートする。

『おでんde電車』過去開催時の様子
『おでんde電車』過去開催時の様子画像一覧

京阪電気鉄道(本社:大阪市中央区)と琵琶湖汽船(本社:大津市)が、冬季限定でおこなう両イベント。イベント列車『おでんde電車』は、琵琶湖の沿岸を走る石山坂本線(石山寺駅~坂本駅間)で、電車に揺られながら温かいおでんをいただく。開催は、2018年2月1日から24日までの木・金・土曜。

和風から創作フレンチへ変更された期間限定クルーズ『汽船 de おでん』の料理例
和風から創作フレンチへ変更された期間限定クルーズ『汽船deおでん』の料理例画像一覧

企画クルーズ『汽船deおでん』は、大津港を出発する高速船で昭和初期の近代建築「びわ湖大津館」(旧琵琶湖ホテル)まで往復。館内のフレンチレストランでシェフ創作のフレンチ(洋風)おでんをいただき、再び大津港まで戻ってくる行程を気軽な旅行気分で楽しめる。開催は、2018年1月25日から3月11日までの木・金・土曜(3月のみ日曜実施)。

約15分のクルージング。湖上からは大津市の灯りが幻想的に見える
約15分のクルージング。湖上からは大津市の灯りが幻想的に見える画像一覧

どちらも予約制で、おでんとドリンク付き1人3800円。『汽船〜』は077ー524ー5000まで、『〜電車』は京阪カード「e-kenetマーケット」にて申込みを受け付けている。

『汽船deおでん』
日程:2018年1月25日(土)〜3月11日(日)の木・金・土曜(3月のみ日曜実施)
会場:大津港発着、びわ湖大津館経由
料金:3800円
電話:077-524-5000(琵琶湖汽船)
URL:http://www.biwakokisen.co.jp

『おでんde電車』
日程:2018年2月1日(木)〜24日(土)の木・金・土曜
会場:大津駅発着
料金:3800円
URL:https://www.e-kenetmarket.net

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ