SW前夜祭、大阪にコスプレファン集まる

2017.12.14 20:00

「仕事を休んで来ました」と気合い充分の女性2人組(14日・大阪市内)

(写真2枚)

最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がいよいよ12月15日に公開。それに先駆けて14日、いち早く観賞できる前夜祭がおこなわれ、「TOHOシネマズ梅田」(大阪市北区)に、スター・ウォーズの衣装を身につけた多くのファンが集まった。

全米興行収入ランキング歴代ナンバー1を記録し、日本でも社会現象級の大ヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描いた今作。上映前の劇場ロビーには、公開を待ちきれないファンが詰めかけ、コスプレをしたファン同士が写真を撮り合ったり、好きな登場キャラクターについて語り合うなど、熱気であふれていた。

ストームトルーパーやオビ=ワン・ケノービなど好きなキャラクターの衣装に身を包んだファンら(14日、大阪市内)
ストームトルーパーやオビ=ワン・ケノービなど好きなキャラクターの衣装に身を包んだファンら(14日・大阪市内)

メイス・ウィンドゥの衣装に身を包んだ男性は、「TOHOシネマズ梅田の隣のビルに昔、OS劇場という映画館があって、シネラマ方式でエピソード4を上映していたんです。それを当時、小学校低学年のときに兄に連れられて観て、それからずっと好きです」と話し、「大阪のなかではここはスター・ウォーズの聖地と言われる場所ですので、今日は好きな方みんなで前夜祭を楽しみたい」と、ファン同士の交流を楽しんでいた。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

2017年12月15日(金)公開
監督:ライアン・ジョンソン
出演:デイジー・リドリーレイ、ジョン・ボヤーガフィン、ほか
配給:ディズニー

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本