カルビー初、阪急に炙った高級ポテチ
2017.11.28 16:00

阪急うめだ本店(大阪市北区)とカルビーのコラボで、プレミアムなポテトチップスを販売してきた「グランカルビー」が、カルビー史上初の炙り工程を加えた「炙りクリスプ」を12月1日から販売する。

2017年12月1日から発売されるグランカルビー「炙りクリスプ」は6種類各580円(15g×4袋)、アソート3240円も(6アイテム×4袋)画像一覧

グランカルビーの誕生から3年。おいしいポテトチップスの追究に立ち返り、より旨みを引き出す製法として約1年の試行錯誤の末に生み出された「炙り」。ジャガイモを揚げたポテトチップスを最後に炙って仕上げる。「これはカルビーでも初めての挑戦だったため、グランカルビーを生産する鹿児島工場では、ポテトチップスを炙るための機械を1500万円かけて開発し導入しました」と、カルビー西日本事業本部のマーケティング担当石橋寿子さん。

左から、阪急うめだ本店洋菓子バイヤーの星野大輔さんと、カルビー西日本事業本部のマーケティング担当石橋寿子さん。新商品の発売に合わせ、馬鈴薯をイメージした丸い天井の明るい売場へ全面リニューアル画像一覧

同商品は、ザクザクとした食感が人気の、通常の3倍の厚さのポテトチップス「ポテトクリスプ」を炙り、よりザクッとした食感と、オコゲの香りを楽しめる。フレーバーは、定番3種のしお味・北海道バター味・カマンベールチーズ味に、トマト&バジル味・ローストビーフ味・マロン味(各箱580円)の6種類で、炙りの風味が生きるものばかり。マロン味は、ほんのり洋酒が効いた甘みのあるミルク風味のマロンが香ばしく炙られ、甘じょっぱい新鮮な味わい。ほかのフレーバーも香ばしさと旨みがアップして食べる手が止まらない。定番以外は季節ごとに新味が登場する予定だ。

取材・文・写真/太田浩子

阪急うめだ本店『グランカルビー』

住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1
営業:10:00〜20:00(金・土曜は〜21:00)※不定休
電話:06-6361-1381(代表)
URL:http://www.hankyu-dept.co.jp/

URL:https://www.calbee.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ