NMBメンバー初主演、大阪チャンネルで

2017.11.20 18:00

ドラマ『魔!淀川キャッチボール部』イメージビジュアル。左から谷川愛梨、城恵理子、川上千尋

(写真1枚)

NMB48のメンバーである城恵理子、谷川愛梨、川上千尋の3名が、ドラマ『魔!淀川キャッチボール部』(大阪チャンネル)で初主演。12月11日から配信がスタートする。

『魔!淀川キャッチボール部』は全7話のコメディドラマで、脚本や演出も手掛ける俳優・諏訪雅(劇団「ヨーロッパ企画」)が監督。これまで動画配信サイトでも彼女たちのショートドラマを手掛けてきた諏訪が、今回もその魅力を引き出す。物語は、キャッチボールの楽しさの虜になったリエ(城)、さゆり(谷川)、ひろこ(川上)の3人がキャッチボール部を結成。すると、予期せぬ騒動に次々と巻き込まれるというストーリーだ。

「大阪チャンネル」は、在阪民放局10局のアーカイブ番組や見逃し配信、劇場ライブなど、「ひかりTV」加入者向けに大阪・関西のエンタテインメント番組を発信するネット放送。同番組は11日・21時から配信が始まり、以降毎週月曜日に最新話を順次公開する。利用は、月額480円(別途ひかりTV利用料要)。

ドラマ『魔!淀川キャッチボール部』

出演:城恵理子、谷川愛梨、川上千尋、ほか
放送:2017年12月11日(月)~

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本