日本初、銀閣寺参道に金銀箔専門カフェ

2017.11.21 08:00

銀箔がまるまる1枚のった「銀閣ぜんざい」800円

(写真4枚)

京都の観光名所である「銀閣寺」(京都市左京区)参道に、日本で初となる金箔・銀箔専門カフェ&土産ショップが11月17日にオープン。金銀箔1枚を贅沢にのせた、ぜんざいやソフトクリームが味わえる。

看板メニューの「金閣・銀閣ぜんざい」(金閣950円、銀閣800円)は、お椀の蓋を開けると箔がまるまる1枚のっており、インパクト抜群。店内では1万分の1〜2mmの薄さまで延ばされた金銀箔を、店員さんが目の前でスイーツにのせてくれ、その繊細で豪華なパフォーマンスは写真撮影必至だ。

繊細すぎる銀箔を目の前でゆっくりのせてくれるので、シャッターチャンスは充分!
繊細すぎる銀箔を目の前でゆっくりのせてくれるので、シャッターチャンスは充分!

「銀閣寺は金閣寺と違い、箔をまとってはいません。そのため、日本の良さは感じられるものの、金閣寺ほどの驚きは少なく、華やかさを求めるご意見も多く聞きます。そんなお客様に、少しでも楽しみをご提供することはできないか?というのが誕生のきっかけ」とは、広報担当の和田さん。金銀箔を食べるという贅沢な体験、観光の際に立ち寄ってみては。営業時間は10:00〜17:00(12月〜2月は16:30まで)。

「箔匠きんとぎん」

2017年11月17日(金)オープン
住所:京都市左京区銀閣寺前町15-6(銀閣参道)
営業:10:00〜17:00(12〜2月は16:30まで)
電話:075-744-6480

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本