昆布の日にオープン、神戸の昆布カフェ
2017.11.9 14:00

昆布専門店「佃真(つくしん)」を運営する「浪花昆布」(本社:神戸市東灘区)は15日、昆布をテーマにしたカフェ「ぐるぐる昆布カフェ」(神戸市東灘区)を期間限定でオープンする。

11月15日の「昆布の日」にオープンする「ぐるぐる昆布カフェ」(神戸市東灘区)画像一覧

開店日の11月15日は、昭和57年に日本昆布協会が定めた「昆布の日」。同社ではそれに合わせて、年間消費量が年々減少する現状を打破するため、「ぐるぐる昆布カフェ」のオープンを決めた。

天然真昆布と淡路島産の玉ねぎをふんだんに使用した「ぐるぐる昆布ポタージュ」画像一覧

メニューは、化学調味料や保存料、香料などの添加物を一切使用せず、天然の真昆布のおいしさが伝わる全8種。天然真昆布と淡路島産の玉ねぎをふんだんに使用した「ぐるぐる昆布ポタージュ」(昆布パン付・500円)のほか、パイ生地にクリームチーズと昆布を練りこんだ「ぐるぐる昆布パイ」(100円)、昆布水を使ったカクテルやハイボールなどのドリンクメニュー(マドラーも昆布!)がスタンバイ。

クリームチーズと昆布を練りこんだ「ぐるぐる昆布パイ」画像一覧

期間は11月15日〜12月28日まで。昆布専門店「佃真」内に設営され、店内には「ミニ昆布ミュージアム」も併設。10時〜夕方6時まで営業する(日祝休)。(2018/1/26時点で、営業期間延長中)

「ぐるぐる昆布カフェ」

住所:神戸市東灘区御影塚町3-10-11
営業:10:00〜18:00 ※日祝休
電話:078-821-3351
URL:http://gluglu-kombucafe.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ