六本木の人気ステーキハウス、祇園に

2017.11.9 07:00

U.S.プライムビーフのリブロースステーキ300g・6800円は、六本木でも人気のメニュー

(写真4枚)

京都・祇園にできる15室のホテル「ART MON ZEN KYOTO(アール モン ゼン キョウト)」の1階に、レストラン『37 Grill-Bar & Lounge(サーティーセブン グリル バー アンド ラウンジ)』が、11月9日にオープンする。

こちらは、東京の六本木ヒルズにある人気ステーキハウスで、京丹波平井牛や京都産もち豚などの上質な肉や魚介、京野菜を中心としたグリル料理をメインに提供するレストラン。ランチにディナー、バー利用まで幅広く使える。同店は東京で、ローストビーフ専門店や銀座の肉料理店、トリュフ専門店も手掛けており、肉の扱いはお手のもの。

37オリジナル粗挽きハンバーガーはランチメニュー。フレンチフライとコーヒーまたは紅茶が付いて1600円

「祇園の夜を一変させるホテルとレストランの新しい融合スタイルを楽しんでください」と代表取締役社長の鈴木成和さんは語る。メニューにはフレッシュトリュフを添えたロースステーキ(200g・15000円)など高価な料理もあるが、まずはコーヒー付きのハンバーガーランチ(1600円)から試したい。

天井の高い半地下の空間にオープンキッチンとバーカウンターが広がる。バーを抜けるとダイニングスペースに

『37 Grill-Bar & Lounge(サーティーセブン グリル バー アンド ラウンジ)』

2017年11月9日(木)オープン
住所:京都市東山区古門前通大和大路東入ル元町391
営業:11:30〜15:30(14:30L.O.)、17:30〜23:00(22:00L.O.)
席数:56席、個室6席、ラウンジ15席

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本