ビギナーのための「中之島文楽」開催
2017.9.4 13:00

江戸時代初期に誕生し、大阪で生まれ育った古典芸能・文楽。その魅力を凝縮したビギナー向けの特別公演『中之島文楽』が、9月29日〜10月1日の3日間にわたって、「大阪市中央公会堂」(大阪市北区)で開催される。

『中之島文楽』のポスタービジュアル画像一覧

この『中之島文楽』は、文楽への関心の拡大、文楽の振興と発展を目的とした『ムムム!! 文楽シリーズ』の一環として開催されるもの。今回は、後方の席からも人形の機微が分かるように大型モニターが設置されるほか(字幕スーパーもあり)、お笑い芸人の藤崎マーケットや未知やすえ、フリーアナウンサーの八木早希ら、文楽ビギナーのゲストによる文楽入門トークも予定されている(司会:桂吉坊、ゲストは日替わり)。

料金も大人(高校生以上)1800円、小・中学生800円(ともに前売り)とリーズナブル。2003年には「ユネスコ無形文化遺産」にも登録された、大阪が誇る古典芸能・文楽、この機会にぜひ触れてみては。

『中之島文楽』

期間:2017年9月29日(金)〜10月1日(日)
時間:9/29=19:00〜、9/30・10/1日=16:30〜
会場:大阪市中央公会堂(大阪市北区中之島1-1)
料金:大人1800円、小・中学生800円(ともに前売券)
電話:0570-200-888(キョードーインフォメーション)
URL:http://www.enjoy-bunraku.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ