女流落語家・桂二葉、大阪谷町で落語会

2017.9.1 18:00

桂米朝一門・桂米二の二番弟子で、谷町6丁目在住の落語家・桂二葉

(写真2枚)

若手ながら、主宰する定期落語会ではいつも満員御礼という人気女流落語家・桂二葉(かつら・によう)。その彼女が谷町6丁目の「隆祥館書店」(大阪市中央区)で落語会を開催する。

今回の落語会は、大阪の谷町4・6・9丁目にスポットを当てた月刊誌『Meets Regional』の「谷町469」特集の刊行記念イベントとして企画されたもの。ふだん落語に明るくない人でもつい引き込まれてしまう語り口に定評がある彼女だが、谷町6丁目在住として誌面に登場したことから、白羽の矢が立った。

月刊誌『Meets Regional』の「谷町469」特集号

この落語会では、大阪の下町・谷町らしい演目が2つ披露される予定。また「谷町469」特集を担当した『Meets Regional』松尾副編集長の制作裏側エピソード・トークもあり、さらには谷町・空堀商店街の老舗「こんぶ土居」(大阪市中央区)のお土産が付く。上方落語はもちろん、大阪・谷町の魅力にも触れられる絶好の機会。参加費は2300円で、「隆祥館書店」で予約受付中。

『桂 二葉 落語会』

日時:2017年9月14日(木)・19:00〜
会場:隆祥館書店5階・多目的ホール(大阪市中央区安堂寺町1-3-4)
料金:2300円(Meets Regional『谷町469』特集、「こんぶ土居」のお土産付き)
電話:06-6768-1023(隆祥館書店)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本