黒沢清監督、大阪のきつねうどんを熱望
2017.8.30 21:30

劇団イキウメの人気戯曲を黒沢清監督が映画化した『散歩する侵略者』。その先行上映会が30日、大阪市内の映画館で開催され、主演の長澤まさみと松田龍平、黒沢監督が登場。舞台挨拶をおこなった。

最新作『散歩する侵略者』の舞台挨拶に登場した黒沢清監督(30日・大阪市内)画像一覧

大阪でありがちな、司会者からの「大阪でなにを食べましたか?」という質問。それにもっとも熱く答えたのが、いつもにこやかな黒沢監督だった。「なにが好きって、大阪のきつねうどん。死ぬ前に食べたいほど好きなんですが、東京ではまったく食べられないし、大阪の人も薦めてこない。なんであんなに美味しいものを薦めないんですか?」と、持論を展開。「(東京のうどんと比べて)薄いんですか?」と尋ねた松田にも、「いやいや、だから!色は薄いよ。薄いんですけど、味は濃厚。ダシの味がものすごくしていて・・・」と回答。松田も「すごい温度ですね、黒沢さん」と圧倒された様子だった。

左から黒沢清監督、長澤まさみ、松田龍平(30日・大阪市内)画像一覧

妻・鳴海(長澤まさみ)が夫・真治(松田龍平)から「地球を侵略しに来た」という衝撃的な告白を受ける、という物語の本作。黒沢監督は、「撮ってるこっちも冗談で撮ってますので、ムリしてでも笑ってください。そのうちだんだん、その笑いも止んでいって、最後にどういう結論に達するか。(最後に)なにが待っているかをお楽しみください」とコメント。この映画は9月9日から公開される。

映画『散歩する侵略者』

2017年9月9日(土)公開
監督:黒沢清
出演:長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己、ほか
配給:松竹・日活
URL:http://sanpo-movie.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ