圧倒的な見応え! 必見の奈良・快慶展

2017.4.12 12:00
  • 展覧会の冒頭を飾るのは、「金剛院」(京都府舞鶴市)の「金剛力士像」
  • 「金剛峯寺」(和歌山県伊都郡)の四天王立像のうち「広目天」(左)と「多聞天」(右)
  • 快慶作品の中でもとくに有名なもののひとつ、奈良・東大寺の「僧形八幡神坐像」
  • 「金剛峯寺」(和歌山県伊都郡)の「執金剛神立像」(右)と「深沙大将立像」(左)
  • アメリカ・ボストン美術館から里帰りした「弥勒菩薩立像」
  • 快慶晩年の作風がよく分かる、「光林寺」(奈良県磯城郡)の「阿弥陀如来立像」
  • 展覧会の冒頭を飾るのは、「金剛院」(京都府舞鶴市)の「金剛力士像」
  • 「金剛峯寺」(和歌山県伊都郡)の四天王立像のうち「広目天」(左)と「多聞天」(右)
  • 快慶作品の中でもとくに有名なもののひとつ、奈良・東大寺の「僧形八幡神坐像」
  • 「金剛峯寺」(和歌山県伊都郡)の「執金剛神立像」(右)と「深沙大将立像」(左)
  • アメリカ・ボストン美術館から里帰りした「弥勒菩薩立像」
  • 快慶晩年の作風がよく分かる、「光林寺」(奈良県磯城郡)の「阿弥陀如来立像」
(写真6枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本